プロの視点でサプリメントアドバイザーが解説

更年期チェック

更年期の症状というのは、まさに女性にとっての大きな悩みであり、
年齢的にも、生活環境などでいろいろと大変な時期に重なる場合も多く、
それらを緩和するための対策というのは、重要になってきています。

まず現状認識、という意味で、
下記のチェック表での点数計算をしてみてください。
その結果によって、生活の改善策を講じていきましょう。

簡易更年期指数(SMI)チェック表
症  状 症状の程度(点数)
点数
 1)顔がほてる 10
 2)汗をかきやすい 10
 3)腰や手足が冷えやすい 14
 4)息切れ、動悸がする 12
 5)寝つきが悪い、または眠りが浅い 14
 6)怒りやすく、すぐイライラする 12
 7)くよくよしたり、憂うつになることがある
 8)頭痛、めまい、吐き気がよくある
 9)疲れやすい
10)肩こり、腰痛、手足の痛みがある

 

合計点
更年期指数の自己採点の評価法
0~ 25点 上手に更年期を過ごしています。これまでの生活態度を続けて いいでしょう。
26~50点 食事、運動などに注意をはらい、生活様式等にも無理をしない ようにしましょう。
51~65点 医師の診察を受け、生活指導、カウンセリング、薬物療法を 受けた方がいいでしょう。
66~80点 長期間(半年以上)の計画的な治療が必要でしょう。
81~100点 各科の精密検査を受け、更年期障害のみである場合は、 専門医での長期の計画的な対応が必要でしょう。